3+

junkplus.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:journey( 7 )


2009年 10月 14日

2009/10/14

d0138049_0181864.jpg


ヨーロッパ買い付けの旅から帰って来ました。
10/24(sat) 新商品が店頭に並びます。

歴史を感じる革のバッグや
味わいのある紙物、
可愛いリネンの洋服や
アクセサリー。
もちろん、いつもの用途不明な雑貨類も。

遠い国で見付けて来た物達が色々と並びます。
何か「1つ」を見付けにお立ち寄り下さい。

同時に、カフェのケーキと季節のジャムも変わります。
(予定より少し前から変わる場合が有ります)

また、HARVEY NICOLS(England)の紅茶も、
期間限定でメニューに加わります。
とっても美味しいマンゴーの紅茶です。
一度飲みにいらして下さい。

今後の詳しい情報はHPにてご覧下さい。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

引き続き、店内商品全て30%OFF SALE行っています。
気になる商品がございましたら、是非お立ち寄り下さいませ。
[PR]

by plus-blog | 2009-10-14 00:24 | journey
2009年 05月 23日

2009/5/23

d0138049_16165954.jpg


イギリス 田舎の風景。
羊が3匹、親子かな。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-23 16:19 | journey
2009年 05月 17日

2009/5/17

d0138049_1723843.jpg


パリ・観光。
ノートルダムに続き、定番のルーヴル美術館へ。
有名なガラスのピラミッド。
建物とピラミッド、きれいな左右対象です。
このガラスのピラミッドがルーヴルへの入り口だと、この時初めて知りました。

d0138049_1817208.jpg

館内は、とにかく広くて驚きます。
そして、天井・床・壁など全ての装飾が豪華です。
写真↑は天井画です。

d0138049_17295674.jpg


そして、もちろん見て来ました!モナリザです。
ここはやっぱり凄い人だかり。
他の絵の様に近くに寄れなくもしてあります。
それでも、やはり感動しました。
ついに見た!と言う感じです。

d0138049_18274025.jpg


でも、モナリザより感動したのがこちら↑
「サモトラケのニケ(勝利の女神)」
陽光の差し込む大階段の上にあり、その荘厳さにハッと息を呑みました。
強烈に脳裏に焼き付けられた感じです。

ダヴィンチ・レンブラント・ドラクロワ等など、
膨大な数の名画を見る事が出来ました。
本当に贅沢で良い時間を過ごせました。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-17 19:00 | journey
2009年 05月 14日

2009/5/14

d0138049_15472448.jpg

今回のパリは、買い付け半分・観光半分の気楽な旅にしました。
2日間お仕事して、後は久々のパリを満喫です。
写真は観光名所・ノートルダム大聖堂です。
18時すぎに到着したら、残念ながら中には入れませんでした。
でも青空が怖いくらいキレイだったので、取り合えず外観だけでも撮りました。

d0138049_15473960.jpg

入り口の扉上部。
隙間が無い程の彫像の数!
本当に素晴らしかった。

やはり、どうしても中が見たかったので、翌日しつこくまた訪れました。
この日はあいにくの小雨模様。
前日外観だけでも撮っておいて良かった!

d0138049_15475274.jpg

中は沢山の人が居るにもかかわらず、凄く静か。
聖歌が流れていてとても厳かな雰囲気です。
久し振りに感動して泣きそうになりました・・・。

d0138049_15481426.jpg

延々と続く光の通路。

d0138049_15482158.jpg

無数のキャンドルの光が、本当に綺麗。
有名なバラ窓や、ステンドグラスの数にも圧倒されました。

この日の夜はここでコンサートが行われるようでした。
こんな場所で音楽を聞けるなんて、すごく贅沢。
羨ましい限りです。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-14 17:33 | journey
2009年 05月 13日

2009/5/13

d0138049_18522197.jpg
d0138049_18523049.jpg
d0138049_18523826.jpg
d0138049_18524599.jpg


ここはパリの"ASTIER de VILLATTE"と言う陶器のお店。
今やすっかり有名店です。

以前大きいカップを買って、とても気に入ったので、
カフェ用にも色々買って来ようと思っていたのですが、
本場パリでも高くて断念・・・。

でも、内装やディスプレイを見れただけでも、凄く勉強になりました。
一見無造作に積まれている様に見える食器類ですが、
置く位置や積む枚数など、凄く計算されていると思います。
さすがのディスプレイに脱帽でした。
古い扉や窓なども、食器の雰囲気にピッタリ合っています。

欲しい物ばかりで、ため息ばかりが出てしまいましたが、
行って良かった!とつくづく思えるお店でした。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-13 19:14 | journey
2009年 05月 07日

2009/5/7

d0138049_16542314.jpg


ロンドンの街で見かけたご婦人。
年配になってもお洒落を忘れない、
そんなスタイルに憧れます。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-07 16:54 | journey
2009年 05月 06日

2009/5/6

d0138049_17554231.jpg

d0138049_17555186.jpg


パリでは毎朝、美味しいパン屋さんで買ったパンを持って、
スターバックスで朝食しました。
ドリンクは日本と違って、一番小さいサイズでもかなり大きめ。
朝からたっぷりカフェオレが飲めます。

写真はスタバ店内。
広い店内に、天井画とシャンデリア。
とてもスタバとは思えない豪華さでした。
[PR]

by plus-blog | 2009-05-06 18:05 | journey